2017年07月12日

Fedora26をインストールしてみた…が断念

Fedora25をスキップし24を使い続けてたけど、サポート切れるのでFedora26 MATEをインストール。
LiveUSB作って起動してインストールまでは普通にできた。
しかしインストール後、grub直後でブラックアウトしフリーズ。
リセットボタンくらいしか受け付けないわな。
レスキューの起動はできるので、起動後アップデートし再起動したら普通に起動。
行けるかと思いきや、再起動させると途中でフリーズ。
リセットボタン後、grub直後でやっぱりフリーズ、とダメだこりゃ。。。
ついでに起動したらしたでパネルアプレットが多発的に起動失敗するというおまけつき。

うちの環境が悪いのかなんなのかわけわかめ。
やむを得ずFedoraの導入は断念し、緊急処置としてLinuxMint18.2 MATEを入れる。
他のディストリビューションに移るかFedora27まで粘るか現在悩み中。

と、書いたがありゃ嘘だ!
LinuxMint18.2でfusion-icon起動しようとするとセグフォ吐いて落ちる。
おいら何か悪いことしました?(´;ω;`)

結局Fedora25を入れて延命措置。
25リリーズ時はフリーズ頻発してたが今のところ問題ないっぽい、今後はどうなるかわからんけど。
posted by えとかみ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン