2017年10月24日

広島東洋カープ終戦

(※11月17日修正)
誤字があったのでひっそり修正、mozc任せはいかんなあ。。。

(※10月27日追記)
ドラフト1位引き当てて、緒方監督こういうときはやるじゃん。
と、思ったら1位指名は2球団だけかYO!
こういう場合、ハズレを引いたほうが笑いになるとかなんとか。

色々書いておいて追記だけど、おいら的に緒方監督に期待していたものは日本一、じゃなくて前年より少しでもマシになってること、だったんです。
しかし9点逆転負けを皮切りにいつも通りの素人采配、せめてCSくらいはと思ったらむしろ前年以上に酷かった。
5戦目大瀬良続投で、さっき打たれたでしょ!代えろよ短期決戦だよ後がないんだよ!と思った瞬間にホームラン打たれたときに完全に心折れました、大瀬良投手にではなく緒方監督に、です(その後の新井さんのホームランで少し癒やされました、新井さん≒癒やし系)。
この人の学習能力のなさがどういう原理なのか、下手にリーグ優勝しておごりがあるからなのか本当に脳みそ空っぽなのかは分からない。
分からないけど、来年からは少なくとも1歩どころか100歩くらい後ろに下がった位置でカープ戦、観る機会があったら観ると思います。
でないと、おいらのメンタル持ちません(´;ω:;.:...

(※以下以前の記事)

まあ、そのあれだ。
ただ負けるだけなら仕方ないよく頑張った、で済む話だが概ね自滅。

いつもの如く打順固定、調子良くても悪くても固定、だから打線が繋がらない。
相手は徹底的に研究して攻めてるのに、こちらはまるで同じパターンの手しか出さないジャンケンしてる。
これでは読まれて当然。

ノーアウト1塁から好調田中が打順3番目に控えてるのに、石原バント失敗からジョンソンなぜ代える。
代えた後更になんで盗塁強行して自滅してるの。
バントさせると決めたならジョンソンそのまま使えよ、その後の田中信じろよ、かなり好調だっただろ。
その後も石原バント失敗するのに再度バントさせて更に自滅、代打出せよ確実性を狙えよ捨て身でやれよ、横浜の采配かなり捨て身だったぞ。

もっとも代打出しても天谷小窪祭り。
CSで引退試合みたいなのやるな!本気で勝てる代打を出せ!
短期決戦なのに温情だけで人選するな、本気でやれ非情になれ。

中4日で薮田出すのはまだ分かるとしても、なんで被弾してから交代するの。
ボール先行の時点で予兆あったでしょ、短期決戦だよ、次の打順なんて考えずに即座に動け。
と、いうか中4日なんだから最初から交代有りきで攻めろよ。
去年の日シリで中4日投入したジョンソンの反省一切なしか。

だからあまり調子よくない野村を何で中4日で出すわけよ。
その後の大瀬良もホームラン打たれたのに、打順気にして続投した結果更に点取られるし。
本人は早い続投をさせてるつもりなんだろうけど完璧に遅すぎる、炎上してから援軍出してなんの意味がある。

選手云々よりも監督の質で負けた、しかもこの差はマリアナ海溝の底からイスカンダルの距離以上に遠い。
そして緒方監督がラミレス監督並になる前にガンダムが実戦配備されるほうが早かろう。

せめてもの救いは新井さんの意地のホームランが観られたことだけでした。
本当、新井さんだけは凄い。
例のFAの一件から「新井さん」って「辛い」と同じく蔑称だったんだよね。
しかし自分の腕とバットひとつで愛称に変えてしまった。
恐るべき話で、本当に持ってる人は凄いなって思う。

そして緒方監督は、頼むからもう辞めてくれ。
この3年、もう何回同じようなピッチャー交代で失敗してんの!
3年徹頭徹尾同じことしか繰り返せないのなら何やっても無駄。
まさに虎の威を借る狐で、先のブラウン監督、野村監督時代の遺産を食いつぶして強力になった選手の力だけで優勝しただけでしょ、名将ヅラするのもう止めなさい。

こんな駄文読んだら気分悪くなる人もいると思う、一応謝っとく。
おいらだって本当はこういうこと書きたくはないけど、ごめんもう限界、さすがに許せない。
死闘を繰り広げて殺るか殺られるかみたいなガチ試合やって負けたならこんなこと書かない。
でも3年間のデジャヴのようなゴミクソみたいな試合を延々と連続で見せられたら心も折れる。
こんなゴミ球団が日シリ行かなくてよかったと思ってるよ、おいらはね。
そしてさらし首みたいな優勝パレードなんてやめとけ。
14.5ゲーム差か?こんだけ離した相手にボロ負けしといてなにが優勝パレードだ、みっともない。

このおばか監督が居座り続ける限り、このゴミ球団を応援する気はもうないです、心折れながら見続けるほどドMではないです。
広島に生まれて広島で育って今も広島にいてV6までのカープも暗黒時代のカープも見てきたけど今が一番酷い、暗黒時代のほうが潔い分まだマシだったしここまで心折れてない。
一見すると豪華だけど内装ボロボロな砂上の楼閣、もっと言えばびんぼっちゃま、これが今のカープ、情けない。
posted by えとかみ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月20日

広島東洋カープ優勝おめでとう・仕切り直し編

数日前のブログで優勝したけどモヤモヤ感が、とか書いたものの……

ビールかけTシャツ

優勝ゆめカードとビールかけTシャツも買ってきたわな。
んー、なんだかカープ坊やがイカに見える、というかスプラトゥーンの新兵器みたいに見えなくもない。
ちなみにオリジナルとレプリカは、正面の時点でミズノロゴがあるかどうかで判別可能とかどうとか。

で、まあ、あれだ。
日シリ出場しても、別次元のソフトバンクに勝てるわけもないし、負けるなら負けるで胸張って負けてほしいというのが本音。
もういい加減CSや日シリで、リーグ優勝までの今年、去年、一昨年のエンドレスエイトみたいなデジャヴな負け方を見たくないです、はい。。。
posted by えとかみ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月18日

広島東洋カープ優勝おめでとう!

とか、正直あんまり喜べないです。
16日のくだんのヤクルト戦と言いましょうか、ええ。
もうね、何回同じ負け方すれば気が済むのカープ首脳陣。。。
例によって崩れてるのに(理由はともかく)無理に投げさせ同点にされ、中継ぎ逆転負けといういつものパターン。
9点逆転された阪神戦の反省全然できてない、相変わらず短期決戦に脆すぎる。

ヤクルト戦で勝っていれば本拠地胴上げ広島うはうは。
今日、阪神が勝っていればその後広島が試合ない日に優勝させて阪神はm9(^Д^)wwwwwwwwwwwwww
しかし、結局優勝の可能性が一応残されていた阪神の前で、しかも甲子園で優勝という、誰も得しない最悪の結末となってしまった。

精一杯やって負けたのなら仕方ない、で済む話なのだが、台風接近中なのに雨は降らず、本拠地での試合という何もかもを味方につけた状態で、勝ててた試合を自分から負けにしたんです。
ソフトバンクの優勝と裏腹に、正直、この、おいら的にはまるで盛り上がってませんです、はい。
この試合に勝って勝負で負けた、みたいなね、実質的に阪神優勝でいいんじゃない?みたいな、ね。

なんだかんだ言われてるけど、FA最低限の若手中心でこの短期間に優勝狙えるチームに育てた金本監督は決して悪くないと思ってるよ、おいらはね、でも161球の件は反省してね。
阪神ファンもね、もう少し長い目で見てあげてほしいかな。

選手の皆さんとバッティングコーチ陣はおめでとう、ご苦労様。
緒方監督とピッチングコーチ陣は……なにも言えることはないかな、もう。
広島は今が黄金期と言われてるけど、過去の約束手形がたんまり残ってて、こんなレベルの監督が今後も続々と取っ替え引っ替え出てくると思うと、暗黒期は未だに続いているんじゃないか、とかね。
無論、逆にとんでもない智将が現れる可能性は否定しませんけど、サンフレッチェの前森保監督みたいにね。
今季のサンフレッチェは森保監督云々よりも、有力選手を外国人だろうと若手だろうとポイポイ売りまくるオーナーサイドがみんな悪い、としかね、昔のカープみたいだね。

正直CSは勝てても、智力・戦力・資金力に長けたソフトバンクに勝てるわけないわな。
戦力と、資金力を見なかったことしても、智力が絶望的だもの。。。
ちなみにおいらはDoCoMoのSO-04E+MVNOです、ソフトバンクとは一切縁がありません。
posted by えとかみ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月12日

Fedora26をインストールしてみた…が断念

Fedora25をスキップし24を使い続けてたけど、サポート切れるのでFedora26 MATEをインストール。
LiveUSB作って起動してインストールまでは普通にできた。
しかしインストール後、grub直後でブラックアウトしフリーズ。
リセットボタンくらいしか受け付けないわな。
レスキューの起動はできるので、起動後アップデートし再起動したら普通に起動。
行けるかと思いきや、再起動させると途中でフリーズ。
リセットボタン後、grub直後でやっぱりフリーズ、とダメだこりゃ。。。
ついでに起動したらしたでパネルアプレットが多発的に起動失敗するというおまけつき。

うちの環境が悪いのかなんなのかわけわかめ。
やむを得ずFedoraの導入は断念し、緊急処置としてLinuxMint18.2 MATEを入れる。
他のディストリビューションに移るかFedora27まで粘るか現在悩み中。

と、書いたがありゃ嘘だ!
LinuxMint18.2でfusion-icon起動しようとするとセグフォ吐いて落ちる。
おいら何か悪いことしました?(´;ω;`)

結局Fedora25を入れて延命措置。
25リリーズ時はフリーズ頻発してたが今のところ問題ないっぽい、今後はどうなるかわからんけど。
posted by えとかみ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2017年04月02日

PC-8801版De・Ja攻略

エルフ潰れちまったね。。。
初エルフはぴんきぃぽんきぃ1〜3でした、はい。
そんなこんなで昔作ったDe・Ja攻略チャートを完全放置してたので、De・Ja2攻略チャートできたついでに一作目のこれを先にアップしときます。

http://akifuyu.sakura.ne.jp/pc-8801/dj.htm

この手の攻略チャートは、次にプレイするとき楽したいというのが理由で作ってます。
ある程度はネタバレ上等な内容なので、一度はクリアした人向けです。
タグ:エルフ De・Ja
posted by えとかみ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PC-8801

2017年03月11日

広島みなとフェスタ2017 in 似島

最高だあアアァァァッ!
ヽ(`Д´)ノフェスタサ──────ン!!

と、いうわけで広島みなとフェスタに行ってきました、最初の2行は分かる人だけ分かってください。

広島みなとフェスタ

知人に誘われて行ってきました。
とは言え、出発直後になにをやるのか知らされました。
「港と島を音でつなげ隊」に参加すると無料で似島のフェリーに乗れるそうです。
参加にはなんでもいいから音の出るものが必要、とあるのだが出発直後に知ったため準備できず苦肉の策でスマホ見せて参加OKに。
ちなみにおいらが今使ってるのは勢いで買ったミク版SO-04Eです。
シャッター音の代わりに「ミクダヨー」と叫ぶので問題ありません、嘘ですが。
事前に分かっていればエレキギターとかSC-8850とか気の利いたものを持ち込んだのに、これも嘘ですが。

広島みなとフェスタ

フェリー乗り場で迷うの巻、切串行きのフェリーを流用してるのね。。。

広島みなとフェスタ

和太鼓の演奏と共に出発して和太鼓の演奏と共に到着。

似島


似島

似島の港付近、ここだけ見れば江田島の切串より都会な気がします(´・ω・`)
切串も昔よりはあれで発展してるんよ港だけは(´・ω・`)

似島

無料で自転車借りられます。
借りた自転車は「LIFELEX」やら「SOUTHERNPORT」やらと、全部コー○ンで売ってるやつじゃないか(´・ω・`)
ちなみにこれベル鳴らすところ壊れてて鳴らせません、これはどうだろういうと微妙な感じが。

似島

ちなみに「にのしまおさんぽラリー」というのを進行中、自転車借りたところにスタンプ押す用紙配布してました。
一応のところ「似島臨海少年自然の家」のスタンプがあれば先着50名でバームクーヘンもらえるらしい。
港のところにある合同庁舎内で既にスタンプぺたこん。
そして原爆慰霊碑のところでスタンプぺたこん。
こんな感じのポストの中にスタンプ入ってました。

似島

似島臨海少年自然の家。
ここでスタンプをおすとユーハイムのバウムクーヘンプレゼント、と書いてあります。
ここでもスタンプぺたこん。

似島

荒神社、らしい、ここでもスタンプぺたこん。
島の人へきいてみよう!と、書いてあるが、実際に訊いた相手はググるマップ先生。。。
ここの階段の段数が問題になってます、ええ上り下りで数えましたとも。
この後、港に戻って自転車返却となりました。

似島

で、スタンプの残りは小富士のみ。
中途半端なのも気になるし、勢いのまま行ってみた。
画像のところを右側に進むと行けるらしい。
おさんぽラリーでスタンプ集めるようなところだし、舗装された道をてくてく進む黄金山並に気楽に行ける場所だと考えてました。

似島

先生こんなの聞いてないです、これただの山道です(´・ω:;.:...
こんなのおさんぽじゃないやい、おいら知ってるよこれって登山っていうんだい!
標高278m所要時間30分、これ自体は大したことないけどおいらは山登りの装備なんてしてないの、これ分かってるんだったら山登り装備で来てたんですけどね。。。
スタンプ目的で登ってはみたが滑りまくってガチで危険、やるならストックなりトレッキングブーツなり推奨。
運営よ、ここをスタンプの場所にするのはちと危険だからやめとけ、というのがおいらの本音。

似島

でも竹林好きーには好印象な風景でもある。

似島

山頂でスタンプぺたこん、ついでに周辺の風景。

似島

山頂付近から港付近を撮影。

似島

猿猴橋に住んでるらしいきゅー太くん、こんなところで営業中。
と、いうか近場にこんなのいたのか。。。

似島

神楽もやってました。

似島

どうにも舞台裏が狭いようで、ちょいちょい出番待ちのオロチさんがちらほら見え隠れしてるのはご愛嬌。

似島

討ち取られたオロチさん。
残念ながらフェリー出港の時間となり最後まで観られなかった。

似島

帰りのフェリーから。
面白くも印象深くもありました。

*以下戦利品

似島

乗船時にもらえるクリアファイルとパンフレット。
そして乗船に使う隊員証、番号17番。
なお番号は順番に配布しているわけではないようで、多少遅れて乗っても若い番号でした。
これがあると行き10時30分と帰り15時40分の船に乗れます。
神楽の最中であろうとも問答無用で出港します、乗り遅れに注意。

似島

おさんぽラリーでもらえたバウムクーヘン。

似島

おさんぽラリーのスタンプ用紙、全部完走。
前述のとおりで、小富士のスタンプ狙いの場合は登山装備推奨。
次にやる時はさすがに登山装備で挑みます、次があるかは別の話だけど。

*失ったもの
朝マック330円
アイス+ノミモノ300円
宇品で700円
小富士下山中に滑って転びかけて手をぶつけて指捻挫プライスレス
タグ:似島
posted by えとかみ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月18日

PC-8801版JESUS(ジーザス)攻略

メジャー、名作、既に攻略サイトあるだろ、と三重苦だけど勢いで作ってみたのでアップロードしておく。

http://akifuyu.sakura.ne.jp/pc-8801/js.htm

可能な限り最短クリアができるように煮詰めてみた。
でも突貫工事で作ったので、間違いあったらごめんね、と予防線。

ジーザスはもう何度もクリアしてるので、攻略なんて楽々作ってやんよ!
と、勢いで始めたものの、コメット入ってその考えが甘すぎるということに気付かされました、はい。
で、今更な話であるが、徹底的に煮詰めてプレイした結果、正直前半コメットのほうが面白い。
FOJYのバッテリー検証のため部屋を256回以上出入りしたりと、色々しんどい思いはしたけれど、この試行錯誤してる時が一番面白かったです。
逆にころなは一本道で正直イマイチ、本攻略作る前からある程度最短でクリアする方法は分かってたしね。
当時詰みかけた壊れたカセットの件は面白い仕掛けなんだけど、部屋から通路へ戻った時の絵が2枚しかないせいで、その真意が気づきにくいのも難点だなと思ってました。
コメットは歩き回れるから嫌でも船体構造は理解することになるけど、ころなは分かりにくいんだよねえ。
ゲーム上でなくとも、説明書にでもころなの船体図があればよかったんじゃないかな、とこの攻略作ってて思いました。

しかし今年で発売から30年目、プレイしつくしたと思ってたけど改めて気付かされたことも多く、やはりジーザスは名作だな、と感じました。
だがしかし、おいらは17歳なんだからねッ(・3・)〜♪
posted by えとかみ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | PC-8801

2017年02月12日

P55-SD50マザーで1年間HDDを非AHCIで使い続けてた

と、いうことに、HD6770とRadeonSIでL4D2動かしたらどうなるかな、という知的好奇心の途中で気がついた。
だってこのマザー、BIOSにAHCI関連の設定項目見当たらないんだもの。
ググってもよく分からないので色々いじってたら、

Integrated Peripherals→On-Chip ATA Devices→RAID Mode

のところに、IDE/RAID/AHCIの選択肢が……RAID用の設定じゃないのん?
試しにAHCIを選択すると

AHCI Configuration

な項目が出現するもHDDは認識していない。
……が、設定保存でBIOS抜け再起動後、同項目を選択するとHDDを認識するようになった。
ここから再起動後、

$ dmesg | grep AHCI

とかでAHCIの項目が出てくるようになったので、AHCIで起動できたんだと思います。
っていうか、こんなん分かるか!
さすがはOEM用マザーだけあって、なにが起こるかわからんね。

*余談

CPU:Corei5 750
Mother:P55-SD50
MEM:8GB(PC3-12800 4GBx2)
GPU:Radeon HD6770 (Sapphire Flex)
OS:Fedora 24

ほぼ1年前にぶっ壊れたサブPCを延命させるために中古パーツかき集めたやつ。
元々3Dゲームやることは想定していなかったが、これでL4D2を動かしたらどうなるかな、という知的好奇心に負けて試してみた。
時間をかけて色々試し、結局のところ1280x720、NoAA、バイリニア、ウィンドウマネージャMetacity(Marco)まで落として通常50〜60fps、フィナーレ30〜40fps程度とギリギリ遊べるレベルとなったがところどころで豪快にカクつく。
DRI3も試したがCompiz+DRI3だとSteam Clientが落ちる。
Metacity(Marco)+DRI3だと動くがDRI2と大差ない。
ついでにWine+ゆめりあベンチ1024x768それなりだと、Compiz上で25,000程度、Metacity(Marco)+DRI2で29,000程度。
Metacity(Marco)+DRI3でついにギリギリ3万超えてヒャッホーとなった、Windowsだと10万行くというのが実に物悲しいが。

結局のところ、fglrxを切り捨てるのは時期尚早だったと思う、腐りきってるとはいえプロプラドライバ、一応性能は出るからな。
ついでにRadeonSIだとCompiz動かすだけで精一杯、ゲームやるならCompizは切ったほうが良さそう。
3DデスクトップのメリットよりもRadeonSIの性能不足が足を引っ張ってる。

で、こんなPCだけどグラボ換えようと考えてます。
が、どうしましょ。
何も考えずに普通に動くGeForceを取るか、amdgpu-proの実験場として同ドライバ対応のカードを買うか。
しかしPhoronixのベンチマークでRadeon RX480+amdgpu-proが場合によってはGTX1050にすら負けてるのを見たとき……

多分中古1万以内で買えるGeForce買うと思う。
やはりというかなんというか、どうであれLinux用のAMDドライバが改善されるよりもマクロスが宇宙から降ってくるほうが早そう。
タグ:Steam L4D2 AMD Radeon
posted by えとかみ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux de ゲーム

2017年02月06日

Linuxで遊ぶ魔界戦記ディスガイア2

PCSX2でPS2版、とかいうオチ。
……なわけない。

1週間ほど前Steam起動すると、魔界戦記ディスガイア2セールとかでかでかと出てきたので、Windowsのは関係ないよねはいはいワロスと軽く流したものの、よくよく見るとMacOSXとLinux(SteamOS)にも対応してる。
MacOSXはともかくなんでLinuxに対応しようと思ったし。
Linuxにまで対応してしまったのならとせっかくなので買ってみた、DLC込みのDigital Dood Edition。

とは言うものの、正直Steamで千円以上のソフトを買うのは物凄く勇気が入ります。
けち臭い話であるが、これがWindowsであれば問題ない話だがLinux環境となると色々問題が起こる恐れがある。

Linux版リリースから半年経過するまで起動すらできなかったGoat Simulator
日本語は文字化けが酷いOUTLASTやらSanctum2やらGoat Simulatorやら
フルプライス、規制板、日本語フォント崩壊のジェットストリームアタックなDying Light(※)
日本語対応と書いてはあるけど実際にはWindows版だけのForward to the Sky
(※現在は修正されてるかも?)

等々、いくら返金制度があるからと言っても正直萎えるわけで、慎重にならざるを得ないお家事情があるのです。
もう開き直って日本語非対応なTerrariaとかのほうが安心して買えるんよね。
とりあえず動作確認を行った環境、MacOSXとLinux版はこれ書いてる現状でまだベータ版らしいのでここだけは注意。

CPU:Corei5 750
GPU:Radeon HD6770(Driver:RadeonSI)
MEM:8GB(PC3-12800 4GBx2)
OS :Fedora24

魔界戦記ディスガイア2
タイトル画面

魔界戦記ディスガイア2
イベント中

魔界戦記ディスガイア2
最初のチュートリアル

正直なんかしらのトラブルを抱えるだろうと多少の覚悟はしてたが、何のトラブルもなく驚くぐらい普通に動いている。
オープニングムービー、日本語音声も問題ない。
日本一ソフトウェアの名に恥じない仕事をしてるな。
上記のへっぽこPCでも安定して動いているので、恐らくメジャーなディストリビューションと一般的なPCなら問題なく動くと思う、これマジ買い。

ちなみにDLCのアートブックはソフトのインストール先にPDFで入ってる、当たり前だが全文英語なのでここだけは注意、英語分からなくても絵だけ観る分には問題ない。

いやはや、Linuxネイティブ環境でディスガイア2遊べるようになるとは驚きだね。
数年前まではプリニーみたいなのが坂道滑るゲームくらいしかなかったんだぜ。
タグ:Linux Steam
posted by えとかみ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux de ゲーム

2016年11月24日

Fedora 25 MATEの運用はあきらめた

(※11月25日追記)
こりゃダメだ、Terrariaプレイすると数秒〜数分後に確実にフリーズする。
他にも不具合てんこ盛りで、使えば使うほど収集つかなくなっていくため、Fedora 25の使用は断念。
これにともない、過去の記事を削除しこちらに一本化。
とりあえずFedora 24に戻した、OpenSUSEへの移行も面白そうだと思ったがisoイメージサイズが4.7GBとか言われてこれまた断念、今4GBのUSBメモリしか余ってないの。
Fedora自体が元からリスクのあるディストリビューションだから多少のトラブルは覚悟の上だけど、叩けば叩く度に埃が舞い上がるような状態で問題解決に時間が取られすぎるのではさすがに論外。
多分Fedora 25はスキップ、26リリースの時に試してダメなら別ディストリビューションへ移行する。
以下、Fedora 25で体験した問題。

Compizを起動すると前のフレームがそのまま残る等々正常に画面が更新されない(※その1を参照)
Firefox+Flash Playerの動画再生中頻繁にフリーズ(※その2を参照)
Compizの動作が24の時と比べると微妙にもっさり
Compizの「ウィンドウの配置」が機能していない
Steam+Terrariaで頻繁にフリーズ

以下、テストした環境。

CPU:Core i5 750(Lynnfield)
Mother:P55-SD50(MSi)
MEM:8GB(PC3-12800 4GBx2)
GPU:Sapphire Radeon HD6770(Driver:Gallium3D)
HDD:2TB(Seagate ST2000DM001)

以下、以前の記事。

Fedora 25 MATEをサブPCに入れたものの、どうにもトラブルが多い。
解決したのを書いておく。

*その1
前日Fedora 25を入れたらデスクトップ画面が正常に表示されないのでCinnamon入れて様子見ていたら

https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=1383272
http://forums.fedoraforum.org/showpost.php?p=1775759&postcount=463

バグ報告ととりあえずの回避法あった。
手順を要約すると、

何らかの方法でfusion-icon -n(又は--no-start)を実行。
パネル初期状態では右上にfusion-iconアプレットが表示される。
これを右クリックしてSetting Managerを選択。
設定マネージャが起動したら、ユーティリティカテゴリ内の「壁紙」をクリック。
新規をクリックして何らかの画像を壁紙に指定。
更に左側にある「壁紙 を有効にする」をチェック。
ターミナルを開き、

$ killall caja

fusion-iconを終了、-n(又は--no-start)なしで普通にfusion-iconを再起動。
画面がバグらなければ多分大丈夫。
注意点として、必ず何らかの画像を壁紙に指定すること、プラグインを有効にするだけではダメ。

*その2
Firefox 50+Flash PlayerでやたらとFirefoxがフリーズする。
色々試した結果、Flash Playerのハードウェアアクセラレーションをオフにすると安定するようになった。

Flash Playerを使ってるなんらかのページを開いて、Flash Playerの上で右クリック。
設定を選んで、「ハードウェアアクセラレーションを有効化」のチェックを外すだけ。


なんだかグラフィック回りのトラブル多し。
結局、GTKのバグなのかCompizが原因なのかRadeonが悪いのか分からないが、前科は大量にあるしAMDのせいにしておけば問題あるまい。
うん、なんだか太陽とおまえのせいのAAを思い出した。


でも、実はひっそりとZENに期待しているおいら、うん学習できてないね。
タグ:Linux fedora
posted by えとかみ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン